【冷凍食品】バター炒めほうれん草(アクリフーズ)

冷凍食品のメーカーに勤めていることもありますので、おすすめの冷凍食品について紹介していきたいと思います!
冷凍食品は時短テクニックの一つとして活かしてもらい、忙しい人でも健康で豊かな食事を摂れるようになってくれれば良いなと思います。

【冷凍食品】バター炒めほうれん草
【会社】アクリフーズ

o0800060011509687961

【中身】20g × 4カップ入り

o0800060011509687962

【商品特徴】
国産ほうれん草とコーンを使ったお弁当に便利な、バター炒めほうれん草です。
くまちゃん占いつきカラフルカップ使用。

ほうれん草をバターで炒め、子供でも食べやすく仕上げています。
また、甘いコーンとベーコンでさらに食べやすくなっています。

とある調査で、<身体にいい><子供に食べさせたい>野菜は?という質問に対しほうれん草は1位でした。
(2004年2月6日 日本能率協会総合研究所マーケティング・データ・バンク『食卓における野菜の浸透度調査』)
実際、ほうれん草は緑黄色野菜であり、ベータカロテン、ビタミンEなどが豊富に含まれています。
さらにこれらの物質は脂溶性のため、バターで炒めることでその吸収率を高めてくれます。

子供のお弁当には是非入れたい1品ですね!

o0800060011509801083

あと、この商品の特徴はカップに占いがついていることです。
食べ終わった後に占いの楽しみがあるのも魅力的ですね。

あと、9月に入ってからこの商品の売上げが急激に伸びています!
実は9月に入って生鮮の葉物野菜の高値が続いています。
今年はお盆以降の長雨や日照不足で生育が遅れた背景があります。
特にレタスは異常な高値を記録し、ニュースでも話題になりましたよね。
そんな中、ほうれん草も値上がりしており、その代替え品としてこの商品が売れているそうです。

冷凍食品は安定した品質と値段を提供できるので、こういう時には助かりますよね!
それも冷凍食品の魅力だと思います。

【調理時間】 レンジで30秒(1カップ)

【店頭売価】220~350円

【アレンジ調理例】
(ほうれん草のオムレツ)

o0800053311509840561

o0800053311509840560

簡単にほうれん草がたっぷり入ったオムレツを作ることができます。
ほうれん草はすでにバターで味付けされているので、そのままオムレツにしても美味しいですよ。
好みでチーズや黒こしょうやトマトを一緒に包んで焼いても美味しいです。

是非お試しを!
詳しいレシピはこちらです。
http://cookpad.com/recipe/1581796